社長挨拶

より良い芝生文化の創造をめざして
代表取締役社長 山田孝雄
 

東洋グリーンは、日本および東アジアを代表する芝生企業を目指して設立されました。

そこから40年以上にわたり、芝生利用の多様化に向け芝生を育む専門企業として、モンスーン気候帯での芝生のIPM(総合管理)に取り組み続けています。
今日では、200名を超える芝生の専門家たちが国内外と交流し、活躍の場を持っています。
当社は、ますます多様化する芝生へのニーズに応え、環境に配慮し、豊かな芝生 文化形成に貢献できる企業として、お客様と共に歩み続けたいと願っています。

代表取締役社長 山田孝雄