沿革

  • year

    1969年
    東洋グリーン株式会社創立 資本金:1,000万円
    1971年
    「緑地と管理」発刊
    1978年
    TGパー・ウィック第1号、トリメックFを国産化
    1984年
    エンジニアリング部発足
    1986年
    TGパー・ウィック工法特許取得
    1989年
    (株)ジャパンターフグラス社を共同出資設立
    1990年
    国立霞ヶ丘競技場施工
    1991年
    第1回芝草セミナー開催
    1993年
    Jリーグ開始
    1994年
    (株)ジェイツー設立
    1995年
    トヨタスポーツセンター(グランパス練習場)工事
    1999年
    東洋メンテナンス株式会社設立 資本金:1,000万円
    本社ひたちなか市
  • year

    東洋グリーンの歴史

    2005年
    フクダ電子アリーナ指定管理開始
    2007年
    アリスタライフサイエンスより芝関連
    商品の輸入業務を移管
    2008年
    ニュートリDGの取扱開始
    2011年
    柏技術センターを設置
    殺菌剤プログラムを発表

    2014年

    英国スポーツターフ研究所(STRI)と業務提携
    2015年
    アリスタライフサイエンス株式会社が保有する当社株式の全株を取得
     

    東洋メンテナンスの歴史

    1999年
    東洋メンテナンス(株)設立
    2002年
    日韓ワールドカップサッカー
    2003年
    本社を東京都中央区に移転
    2006年
    ISO14001認証取得
    2011年
    PCドレーン取扱い開始
    造園式芝生除染更新工法にて除染作業
    2012年
    沖縄県芝人養成事業受託
    2015年
    市立吹田サッカースタジアム工事
    (現パナソニックスタジアム吹田)
    管理開始
     沖縄県総合運動公園競技場管理開始
  • year

    2016年
    3月 東洋メンテナンス,東洋グリーン合併。社名を東洋グリーン株式会社とする
    4月 有限会社グリーンマスターズ清水、株式会社稲治造園工務所とともに
       静岡ニューターフ株式会社を設立



    2017年

    1月 第22回芝草セミナーを開催
    7月 千葉営業所を移転
    8月 沖縄営業所を移転