• ホーム>
  • おしらせ>
  • ☆ベントグラス葉身分析値の目標値を、『梅雨』に切り替えました。 

☆ベントグラス葉身分析値の目標値を、『梅雨』に切り替えました。 

2021.05.28

 5月11日に九州南部が梅雨入りしてから、15日に中国・四国地方、16日には近畿・東海地方が次々と梅雨入りしました。統計開始以来1番、2番目の早さでの梅雨入りです。ベントグラス葉身分析値の目標値を『梅雨』に切り替えます。
 近年、テレビの天気予報で「記録的」という言葉をよく耳にしますが、どうやら今年の梅雨入りも記録的になりそうです。例年より2~3週間早めの根作りを心がけましょう。
 梅雨入り直後は、根作りの最後のチャンスと言えます。葉身分析で状態をチェックしながら、根の成長促進を促す液体のリン肥や活性資材、地下部の生育にフルクタンを有効活用させるカリ液肥、新根の形成・細胞壁の強化を促すミネラルの施肥をお勧めします。