シマスズメノヒエ

学名:Paspalum dilatatum

特徴

分 類: イネ科  スズメノヒエ属
生活型: 多年草
分 布: 全国
草丈(㎝): ~90
葉の幅×長さ(㎝): ~0.8 × ~30 
開花期: 夏~秋

メモ : 叢生し、分けつした花茎の先に種が3~4列に並ぶ小穂を付けた3~7個の花穂を持つ。葉に毛が無く、葯は黒い色をしている。
良く似た仲間:タチスズメノヒエ、キシュウスズメノヒエ、アメリカスズメノヒエ など

  • 葯の黒い色が穂を黒く見せている。

適応農薬:

TGおすすめ農薬
・茎葉処理剤

トリビュートOD
アージラン液剤