ウスチャコガネ

ウスチャコガネの成虫

学名:Phyllopertha diversa

特徴

分 類: 甲虫目 コガネムシ科
分 布: 全国
体 長: 成虫 7~10mm、 幼虫 ~18mm
発生時期:成虫 4~5月、幼虫: 5月~ 越冬

メモ : 頭部~胸背は灰紫色。前翅は透き通った薄茶色。紋様は「V」成虫は他のコガネムシに先駆け早い時期から出現する。昼間活動し芝地をハエの様に盛んに飛び回る。

  • 食餌は周辺の草木

TGおすすめ農薬
オルトラン水和剤
カルホス乳剤
ショットガン
シラトップEW
ダイアジノンSLゾル
タフスティンガーフロアブル
タフバリアフロアブル
バイオトピア
フルスウィング
リラークDF