オオバコ

学名:Plantago asiatica

特徴

分 類: オオバコ科  オオバコ属
生活型: 多年草
分 布: 全国
草丈(㎝): ~20
葉の幅×長さ(㎝): ~4 × ~20  卵型
開花期: 4~9月

メモ : 葉は根生葉。全体に毛は殆ど無い。踏圧に強い。
葉の付け根の間から花茎を数本出し、先に穂の様な花序を付ける。白い花が下から咲き上がる。
良く似た仲間:トウオオバコ、ヘラオオバコ、ツボミオオバコ など

  • オオバコ

  • 葉は株の中心から出る。

  • ヘラオオバコの花と葉(右)

  • 葉はへら型。 

  • トウオオバコの花序は長く、オオバコと区別が出来る。

TGおすすめ農薬
・茎葉処理剤

グラッチェ顆粒水和剤
芝用エコパート FL
トリビュートOD
トリメックF液剤
ブロードケア顆粒水和剤