葉面散布剤サントークリキッドカルシウム

  • 葉面散布剤

特長

ストレス耐性を改善する!

製品概要・使用方法

■成 分:酢酸カルシウム20.0%(Ca5%)、キトサン0.1%、Fe0.15%、
     Mg0.2%、ホウ素0.3%
■性 状:琥珀色液体 やや酸味臭
     比重 1.13  pH 6.0~6.5(200~500倍液)
■摘 要:水溶性キトサンを配合した液体カルシウム
■倍率/水量:
     ・葉面散布/200~500倍/0.2~1L/㎡
     ・潅注処理/250~500倍/1L/㎡
     ・時期および回数/芝草生育期、1~3回/月
■規 格:10L

リキッドカルシウムの特長

●サントークリキッドカルシウムは、水溶性キトサンに有機酸カルシウム(酢酸カルシウム)を現時点での
 技術的限界と言われる5%含有させた透明濃縮液です。

●キトサンは、微量要素入り肥料・アルカリ性農薬と混用すると凝集沈殿が起きますが、本剤に使用して
 いる水溶性キトサン(平均分子量3000)はこの問題をクリアし、酸性から弱アルカリ性での水溶性を
 可能にしました。

●サントークリキッドカルシウムは、有機酸カルシウムのため石灰水酸化物による不透水層形成のおそれが
 ありません。

リキッドカルシウムの効果

●芝草の生体防御作用を強化し、病害に対する抵抗力を噌大させ ます。
●根の伸長を促進し、耐乾性を向上させます。
●節間を短く葉を密にし、固く丈夫な芝を作ります。
●各種薬剤と混用することで水溶性キトサンの浸透力により、展着効果が期待できます。

試験

使用上の注意

・本剤は肥料ではありません。肥料は規定通り施肥してください。
・夏季・高温時においては、日中の散布は避けてください。
・有機銅剤・石灰硫黄合剤・硫黄剤などとの混用は避けてください。
・リン酸及び硫酸塩入り肥料との混用は避けてください。
・食品類と区別し、子どもの手が届かず直射日光の当らない場所に保管してください。
・記載の用途、使用方法以外には使用しないでください。
・本剤が皮膚や目に付着したり、また吸引したりしない様に、作業中はビニール手袋・ゴーグル・マスクを着用してください。
・本剤が目に入った場合、直ちに冷水で15分以上洗い流し、医師の診断を受けてください。誤飲や噴霧した本剤を
 吸いこんだ場合も、直ちに医師の診断を受けてください。皮膚に付着した場合は石鹸と水で良く洗い流し、
 炎症などがある場合は、医師の診断を受けてください。