シャッタリング/スリッティング

シャッタリング作業

シャッタリングとは、土壌を揺さぶりほぐす作業です。

専用機械を用い、回転刃を交互に地中に入れることで土壌を左右に揺さぶり、固結した土壌をほぐします。排水を改善すると同時に土壌がほぐされることで根の生育が良くなります。梅雨前・秋雨の前などの施工が効果的です。踏圧により締め固まったゴルフ場ティグラウンドやフェアウェイ、スポーツフィールドなどで有効な作業です。

作業請負のほか、シャッタリング機械「ショックウェイブ」の販売もいたしております。

シャッタリング機械「ショックウェイブ」の作業イメージ

シャッタリング機械「ショックウェイブ」

スリッティング作業

スリッティングとは、芝地に筋状の溝を切る作業です。

専用機械を用い、円盤状の刃で芝生地表層土壌にスリット状の切り込みを入れます。連続した溝が土壌の排水を促し、芝の根に酸素を供給します。薄型刃なので切り口を最小限に抑え、芝地表面を荒らしません。また、作業速度が速いので、ゴルフ場フェアウェイやラフ、スポーツフィールドなど広面積の作業に適しています。普段、なかなか手が行き届かないエリアのエアレーション作業としてご利用いただけます。

スリッティング機械「ロトナイフ」「ミニロトナイフ」の販売もいたしております。

スリッティング機械「ロトナイフ」の刃の形状

スリッティング機械「ロトナイフ」の作業イメージ

このような効果があります

●排水改善
降雨時の水捌けを改善し、その後の芝地表面の乾きが早くなります。

●発根促進
根域土壌の排水と通気が改善され、芝の根が伸びやすくなります。

●サッチ分解
根域土壌の排水と通気が改善され、土壌微生物を活性化することでサッチの分解が促されます。

●病害抑制
水捌けを改善し、病害が発生しにくい健全な芝を育成します。

●水の有効利用
地中に雨水が浸み込み均一な土壌水分になることで、芝の乾燥害が出にくく、粒肥の肥料ムラも出にくくなります。

●融雪促進
排水が改善されることで、積雪時の雪解けも早まります。

ショックウエイブ(図解)

ロトナイフ(図解)